TOP
Currently browsing

Page 2

北九州サスティナビリティ研究所
(KIS)とは

市民、団体、企業、行政のネットワークに基づく持続可能な(サスティナブル)社会システムを構築し、地域の活性化に寄与するために設立されました。KISは、持続的な環境保全・人権が守られる多文化共生社会・地域が元気な経済をめざして、研究・教育活動をしています。また、北九州ESD (Education for Sustainable Development)協議会の活動も支援しています。KISのキーワードは「サステイナビリティ(持続可能性)」です。

お知らせ

「北九州グリーン経済事例集」(日本語版,英語版)ができました。Green Economy: Cases in Kitakyushu, Japan

(日本語版Japanese)           (英語版English)   余部があります。ご希望者の方はご連絡ください。 (郵送希望の場合は1冊あたり送料200円でお送りします) PDF版をご希望の方は …

リオ+20 帰国報告会 ←終了しました。ご来場有難うございました。

6月にリオデジャネイロで行われた国際持続可能な開発会議(リオ+20)には、北九州市より市民9名が参加してきました。 リオ+20とはどんな会議だったのか、私たちの今後の時事区可能な社会づくりの取り組みにどんなヒントをくれた …